知ってトクする、リフォーム工事費内訳の見方

>

見積書がわかる、プチ専門用語辞典

基本の言葉(前編)

足場:工事を行うために仮設で設けられる作業用床。
足場掛払損料:屋根など高い場所を工事するときの足場代。組み立てから撤去までの料金をいう。
一式⇒工事一式。
イニシャルコスト:初期費用。建築や設備設置用の費用。
外装工事費:屋根や外壁などの屋外部分の工事費用。
瑕疵担保:商品に欠陥があった際、売主が負う賠償責任や、契約解除を含む契約。
仮設工事費:工事の際の足場などの設置費用。
管理費⇒諸経費。
減築:リフォームによって床面積を減らすこと。
建蔽率:建物の建築面積の敷地面積に対する割合。
工事一式:総合的な建設工事で、複数の専門工事を一つにまとめたもの。
材工共:材料代と施工費(手間賃)を合計した単価。
左官工事費:内壁や外壁などの塗り工事にかかる費用。
雑工事費:工事には含まれない細かい工事作業の費用。しばしば「その他」で表される。
小運搬:近くに駐車できない場合など、駐車できる場所から人が資材を運ぶ際の手間賃。

基本の言葉(後編)

諸経費:一般に、現場経費と一般管理費(本社経費・利益など)を合わせたもの。「管理費」とも表記される。
人工:一日単位での一人当たりの施工手間料。
建具工事費:建具(窓やサッシなどの仕切り部分や、玄関ドアなど)にかかる費用。
手間費:施工作業を行う人件費。「施工費」「取付工事費」「清掃作業費」「労務費」などとも表記される。
電気工事費:配線や電気機器の設置などにかかる費用。「電気設備工具費」とも表記される。
塗装工事:塗料、塗材などを工作物に対して吹付けたり、貼り付けたりする工事。
取付工事:設備の取り付けに関する工事。エアコンやシステムキッチン設置など。
板金工事費:屋根や加工済みの金属性薄板を取り付ける工事費。
別途工事費:リフォーム内容の変更・追加があった際にかかる費用。見積に含まれない工事費など。
木工事費:木材の加工や組み立てなどにかかる費用。
ランニングコスト:設備や装置の維持費。
労務費とは手間賃。


この記事をシェアする